ファイナンシャルスター

ハイレベル金融サイト(投信・債券・REIT・税制など)Copyright©2016 financial star

お役立ちデータ(株式)

PMIと株価を比較(ISM製造業景況感指数とS&P500指数)

投稿日:

米国のPMI(ISM製造業景況感指数)

PMI (Purchasing Manager's Index)は「購買担当者景気指数」と呼ばれます。

企業の購買担当者にアンケート調査を行い、景況感を指数化して表します。

50が分岐点で、50を超えると景気拡大、50を下回ると景気後退を示します。

米国のPMIで最も重要な指標は「ISM製造業景況感指数」です。

PMIは景気先行指数と言われており、実際、実質GDP成長率に対してかなりきれいに先行します。

株価もマクロ景気に先行して動くと言われており、下記ではPMIと株価がどのような関係で推移しているかを確認します。

ISM製造業景況感指数とS&P500指数の推移

ISM製造業景気指数とSP500推移

チャートを見ても分かる通り、PMIと株価は連動して動いている訳ではありません。

しかし、いくつかの法則性は認められますので下記に掲載します。

  • PMIが45を下回るような環境では、株式も大きく下落する
  • PMIが55を上回るような環境では株式のパフォーマンスは良く、一時的に下落しても長期化しない

50前後の場合は騙しもあり、見極めが難しいですが、45以下や55以上など極端な数値が出ている時は活用できそうです

関連ページ

ISM製造業景況感指数とドル円レートの関連についてはこちらをご覧ください:円高リスクをいち早く察知するには米国のISM製造業景況感指数(PMI)をチェックすべき



-お役立ちデータ(株式)
-