ファイナンシャルスター

ハイレベル金融サイト(投信・債券・REIT・税制など)

世界の政府債務残高(対GDP比)/世界の政府純債務残高(対GDP比)推移

投稿日:2016年6月25日 更新日:

世界の政府債務残高(対GDP比)推移

(単位:%、出所:IMF World Economic Outlook )

  • 1991年~2000年
    government_debt1
  • 2001年~2010年
    government_debt2
  • 2011年~2020年
    政府債務対GDP比(2010-2020)
  • 2016年以降のデータはIMF予想値
  • 日本の政府債務残高対GDP比は1991年の66.5%から2015年の245%まで一直線で上昇
  • 1990年代は財政の悪い国といえばイタリアと言われていたが、政府債務残高対GDP比では1998年に日本の方が高い数字となってしまった
  • 2009年以降ではギリシャの政府債務残高対GDP比の上昇が目立つ
  • 日本国債の大半は国内投資家が保有しているが、ギリシャ国債は欧州各国の金融機関をはじめとする国外の投資家が保有しておりネガティブなニュースが出た場合の安定性は低くなる

世界の政府純債務残高(対GDP比)推移

(単位:%、出所:IMF World Economic Outlook )

  • 1991年~2000年
    government_netdebt1
  • 2001年~2010年
    government_netdebt2
  • 2011年~2020年
    政府純債務対GDP比(2011-2020)
  • 2016年以降のデータはIMF予想値
  • ギリシャのデータは参考値
  • オーストラリアは財政が健全な国で知られる。2004年から2009年の純債務はマイナス、すなわち資産超過となっている
  • 日本は政府債務残高(対GDP比)でみると最も悪いデータとなるが資産も保有しているため純債務ベースではギリシャの方が悪くなる

PC記事下2つ

PC記事下2つ

関連コンテンツ



-お役立ちデータ集

Copyright© ファイナンシャルスター , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.