ファイナンシャルスター

ハイレベル金融サイト(投信・債券・REIT・税制など)

欧州(ユーロ圏・英国)の経済指標チェックリスト

投稿日:2017年4月27日 更新日:

ユーロ圈は米国・中国・日本などとは異なり複数の国々から成り立っています。

よってユーロ圏として公表される経済指標は様々な国のデータをまとめたものとなります。

例えば失業率などが顕著ですが同じユーロ圏といってもドイツとギリシヤでは全く異なるデータとなります。

ユーロ圈の失業率が10%でもドイツが4.5%でギリシヤが20%ということもあります。

よって経済指標が改善しているように見えても、実はギリシャやスペインなど一部の国ではとんでもない問題になっていることも多々ありますので注意が必要です。

このような格差からEUやユーロ圈が崩壊に向かう可能性もあります。

欧州の経済指標一覧

ユーロ圈製造業PMI、英製造業PMI

  • 毎月月初に前月のデータを公表
  • ユーロ圈製造業PMIはIHSマークイットが算出、英製造業PMIはマークイット/CIPSが算出
  • 50を上回れば景況拡大、50を下回れば景気悪化を示す
  • ユーロ圏・英ともにサービス業PMIも公表されているが、マーケットでの注目度は製造業PMIの方が高い

独・IFO景況指数(ZEW景況感指数)

  • 独・IFO景況指数は毎月25前後に公表
  • 公的機関であるIFO研究所がドイツ国内約7,000社を対象にアンケート形式でデータを集計し算出
  • 日銀短観と同様の算出方法
  • 似たような指標で「ZEW景況感指数」があるが、こちらの調査対象は企業の担当者ではなくアナリスト、機関投資家、市場参加者である為、金融マーケットの影響を受けやすく、サンプルも350人程度であるため、実際の経済活動を見るには「独・IFO景況指数」の方が信頼性は高い
  • ただし「ZEW景況感指数」は「独・IFO景況指数」の1週間前に公表されるため速報性には優れる
  • ユーロ圏で最大の経済規模を誇るドイツの景況感を表す指標であるため注目される

ユーロ圏消費者信頼感指数

  • 毎月下旬に公表
  • 欧州委員会が算出
  • 消費者の景況感を表した指数(独・IFO景況指数は企業の景況感を表した指数)で個人消費等に影響を与える指標として注目される

ユーロ圈消費者物価指数

  • 毎月月初に速報値が公表され、20日前後に改定値が公表される
  • 正式名称はEU基準消費者物価指数(HICP)であり、ユーロ圈の複数国をまとめた指数である
  • ECB(欧州中央銀行)の金融政策にも影響を与えるため注目される
  • ECBのインフレ目標は2%とされている

ユーロ圈失業率

  • 月次のデータを翌々月の上旬に公表
  • 欧州委員会が算出
  • ユーロ圈の複数国をまとめたデータである
  • ドイツ・フランス等とスペイン・ギリシャ等の格差は非常に大きくなっている
  • ユーロ圏各国の失業率推移はこちら:主要国の失業率推移(年平均失業率)

ユーロ圈鉱工業生産

  • 毎月10日前後に公表
  • 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が算出
  • 鉱工業部門の生産動向を指数化したもので、企業の生産動向を知るうえで重要な指標とされる

英・ネーションワイド住宅価格

  • 毎月月末に公表
  • 大手住宅金融組合のネーションワイド住宅組合が算出
  • イギリスの全国平均住宅価格として注目される

PC記事下2つ

PC記事下2つ

関連コンテンツ



-お役立ちデータ集

Copyright© ファイナンシャルスター , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.